Plein Tech. (プランテック)

テックがいっぱい

SwitchBot Hub Mini用にリングフックを作ってみました

今更ですが、ブラックフライデーセールでお安かったのでAmazon Echo Dot 3とSwitchBot Hub Miniを買いました。

www.amazon.co.jp

SwitchBot Hub Miniの置き場はなかなか悩ましいですが、裏に壁掛け用の穴があります。

壁にネジを取り付ければ引っ掛けられますが、穴を開けたくありません...

良い感じの場所にカーテンの房掛けがあったのでそれを利用します。

 

まず簡単そうなのでSwitchBot Hub Miniのモデルを作ります。

CADは例によってAutoDesk Fusion360です。

f:id:arundolon:20220211165214p:plain

SwitchBot Hub Miniの (雑な) 3Dモデル

これに合わせてフックを作っていきます。

f:id:arundolon:20220211165411p:plain

リングフックも追加

スライサーに入れてみるとたったの12分。

実用的なものは結構コンパクトだったりします。

f:id:arundolon:20220211170236p:plain

Curaでスライス

良い感じにプリントできました。

f:id:arundolon:20220211231417j:plain

プリント結果

狙い通りにハマってくれます。

f:id:arundolon:20220211231504j:plain

SwitchBot Hub Miniの裏面

カーテンの房掛けに引っ掛けてみると... うまく設置できました。

f:id:arundolon:20220211231545j:plain

カーテンの房掛けにSwitchBot Hub Miniを設置

 

照明のリモコンにも使えました。なかなか汎用性がありそうです。

 

今回作ったモデルもThingiverseで公開しています。

www.thingiverse.com